クリニックについて
ご挨拶

 

婦人科というと皆様はどのようなイメージを持たれているでしょうか?


怖い、恥ずかしい、そんなマイナスイメージが日本では多いように感じられます。
また、「病気になったら行くところ」、「妊娠したか見てもらうところ」、と
自分とはあまり関係がないと思っているかもしれません。
そういったイメージが婦人科を受診しづらい原因になっていると考えられます。

私は今まで産婦人科診療を通して、もっと早く見つかっていれば治せたはずの病気の方や、
決心したときには不妊治療が不可能な状態である方、相談することが出来ず望まない妊娠を
されてしまう方など、たくさんの方を診てきました。
多くは「もっと早く受診していれば」悲しい思いをしなくて済んだものばかりです。

本来産婦人科は女性のためのホームドクターに近い存在となるべきだと考えております。
ホームドクターの役割は、「病気になった時に、まず最初に相談する医師」のことを言いますが、
婦人科である当院で言えば、
 ①婦人科の病気はもちろんのこと
 ②病気などにならないための健康相談(避妊相談、将来のことも含めた不妊相談など)
 ③早期発見早期治療の為の定期健診(子宮がん検診,子宮や卵巣にできものが出来ていないかのチェックなど)
 ④ホルモンバランスの変化や更年期障害などによる体調不良
 ⑤何科にかかればいいのか分からない悩みの相談窓口
など多岐にわたります。

当院は、通いやすい女性の為の相談窓口となりたいと思っております。何でもお気軽にご相談下さい。

当院は東京都中目黒で18年、産婦人科医療機関を運営してきた育良クリニックの分院となります。